筑後市船小屋の皮膚科 よしむら皮ふクリニック

〒833-0014
福岡県筑後市尾島船小屋190-1

0942-65-3912

メニュー

AGA

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
遺伝や男性ホルモンの影響などの影響により抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。 AGAは早めの治療が大切です。
当院では、プロペシア やフィナステリド、ザガーロなどの内服薬やミノキシジル配合外用液の処方など、AGAの治療をおこなっています。

保険適応ではございませんので、初診料や再診料とお薬代が必要となります。

AGA治療の診察料

初診料 2,000円
再診料 1,000円


※AGA治療薬の処方、診察の費用はすべて自費(保険外)になります。

*再診でお薬のみ購入の方、再診料はかかりません。受付にてお申し付け下さい。
*保険診療と併せて受診の方も別に上記診察料はかかります。

処方薬

  • プロペシア (万有製薬)
    1ヶ月(28錠)8,600円(税込み)
  • ザガーロ(グラクソ・スミスクライン)
    1ヶ月(30カプセル)9,400円(税込み)
  • フィナステリド 「FCI」(プロペシアのジェネリック医薬品になります)
    1ヶ月(28錠)4,400円(税込み)
  • ミノキシジル配合外用液 5%「FCI」
    1本(60ml)5,500円(税込み)

※院内処方ですので薬局に行く必要がありません。

治療のポイント

  • 期待できる効果は、抜け毛の進行を遅くし、現状を維持すること及び髪の毛を増やすことです。
  • 薄毛が気になりはじめたときに、対処するのが最も有効です。
  • 抜け毛が減ったかどうかが効果の目安です。
  • 効果の判定には、まずは6ヶ月間、治療を続ける必要があります。

注意事項

  • 診察時、医師の診察後、お薬が出ない場合でも初診料または、再診料を頂きます。
  • 初診時にお薬を処方する場合は、4週間分のみ、それ以降の診察時には、1回の診察で12週間分まで処方することができます。
  • ザガーロ、プロペシアの処方は4週間分単位となります。これよりも少ない単位での処方は行っておりません。
  • 不要となったザガーロ、プロペシアの返品や返金はいたしかねます。
  • 肝臓に異常がある方は安全に治療を続けることができません。健康診断などで行った血液検査の結果に異常がある場合、以前から肝機能に異常がある場合などは、まず、肝機能の検査を行い結果確認後、処方することがあります。